読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

amazonでなにが買えますか?

ネットショッピング中毒の女が、特によく利用しているamazonで「えっ、こんなかわいいものも買えるの?」と思ったものを紹介していきます

髪質が変わるドライヤー

本日、ヘアサロンで仕入れたばかりの情報を、訳知り顏でご紹介させていただきます。
「ヘアビューザー」という、ちょっとお値段お高めだけどすごいドライヤーがある、という話を聞きました。


 

商品説明は、こんな感じです。

  • 髪質をつくり変え、ダメージ毛、老化した髪、生来の髪質までもプログラミングし、髪や頭皮までもみずみずしい未体験の美しさへと導きます。
  • バイオプログラミングテクノロジーの効果により、髪のタンパク質の水和水構造を堅固にするより、熱で髪を傷めません。
  • 高従来のドライヤーでは、乾かしているとツヤがなくなり、ざらついた手触りの髪質になりますが、ヘアビューザーは使うほどに髪がしっとり艶やかになります。
  • 「冷風をあてるだけで、素肌のキメが整う・潤いが増し、フェイスアップする」という従来の常識では考えられない革新的な美容機器としてもお使いいただけます。


    どんな構造になっているのか、私にはさっぱりわからないのですが、
    くせっ毛だったり、ちょっと長めの髪の人だと、かなり差がはっきりわかるらしく、
    「うちのサロンで、くせ毛のスタッフは全員買いました」
  • とおっしゃってました。

    わたしもこのドライヤーで髪を乾かしてもらったのですが、
    軽く指でとかしながら引っ張るようにして、ときどき冷風をあてたりしつつ乾かすだけで、
    乾いたあとの髪の手触りがぜんぜん違いました。
    ブロー前にスタイリング剤をつけてないのに、つけているかのような、さらさらで潤いのある手触りになるんです。

    ひるむお値段ですが、ドライヤーはいいのを使うともう戻れない、と言いますよね(わたしの心の中の格言)。
    毎日のことですから、髪質にお悩みの方は、ご検討をおすすめします。