読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

amazonでなにが買えますか?

ネットショッピング中毒の女が、特によく利用しているamazonで「えっ、こんなかわいいものも買えるの?」と思ったものを紹介していきます

PELLICOのバッグ

PELLICOといえば、上質な靴のブランドとしてご存知の方も多いと思います。
わたしは実はここの靴ははいたことがないのですが、
ここのバッグをもう4〜5年、愛用しています。




詳しくは、写真をクリックして詳細ページを見てほしいのですが、
どの色でも、ほとんど背面は黒の革になっています。
なので、どんな色を選んでも、こうして表側だけを見た印象よりは落ち着いた感じになります。

わたしが気に入っているのは、何よりも大きさです。
「クラッチバッグにはちょっと入らない」という量のものが、どんどん入ります。
そして、持ち手があるので、クラッチより全然持ちやすく、
横長の形なので、そこそこエレガントに持てます。

けっこう詰め込んでしまうので、持ち手の部分がへたれてくるのでは? と心配していましたが、さすがというか、いまのところまったく大丈夫です。
正直、見ていると色違いが欲しくなるほど、使えるうえに、使っていて気分の良いバッグです。

少々いいお値段ですが、同じく「クラッチじゃ入らない」「でもエレガントな場所にも行けるバッグが欲しい!」という方には、ぜひ。
想像以上に長く使える、良い相棒になってくれます。

Tシャツが似合わない人のための(似合う人にももちろん!)Tシャツ

わたしは、実は普通の襟元が詰まったTシャツが似合いません。
肩幅が広いと、なんだか前面にシールドを貼り付けているような

変な圧迫感が出るのですよね。

大人になると、けっこう周りにも、
「首が短すぎて、似合わない」
「誰にでも似合うと思ってたのに、なぜか自分がTシャツを着ると変!」

という仲間がたくさんいて、少しホッとしました。

でも、襟ぐりさえ広ければ似合うのになぁ、という気持ちもあり、
なんとなく探してて見つけたのがこちらです。


この色しか貼れない仕様になっているんですが、全15色。
写真をクリックしていただければ、白、黒はもちろん、カーキ、グレー、画像のシャーベットグリーンや、シャーベットピンクなんてかわいらしい色もあります。
前書999円という安さなので、すそ以外は巻きロック(ロックミシンの縫い目の細いやつで巻き込むように縫ってある)処理で、そんなに丈夫ではないと思いますが、
かなりフィット感があるので(わたしはMを買いました)、襟や袖が少しだるっとなっても、それはそれでこなれた感じでいいのではないかと思います。

襟ぐりは横に広めで、深さはそんなにないので谷間が見えすぎてセクシーになりすぎる心配はありません。
何か新しい色を試してみたいときにも、おすすめです。

graphersrockのスニーカーに合わせるアイテム

graphersrock×PUMAのコラボスニーカーが発売されましたね。
すっごいかっこいいです!

pumagr.tumblr.com

わたしは普段、ほぼスニーカーを履かないのですが、
ハイテクスニーカー世代なのにAIR MAXをあの時代に履けなかった怨念が爆発して、
「かっこいいー!!!」と噴火し、買ってしまいました。

脚の太さが目立たないように大きめサイズにして、
ぬかりなく選んだので、普段の服にも合わせられるのですが、
ここまでサイバーな感じだと、ゴリゴリにやってみたい気持ちにもなったりします。

本格的な登山や運動には向かない靴だと思いますが、
フェスとかで履こうかな? っていう人もいるんじゃないかなと思って、
合う感じのウェアってあるのかなーと検索してみました。




スポーツ、アウトドア用の9分丈パンツです。
わたしはLを選びましたが(身長164cm)丈もちょうど良く、
心配していた締め付け感もきつくなくて、80デニールのタイツ程度の感じです。
素材は丈夫そうだし、実物はかなり発色がパリッとしてるので、
派手めのほうが似合うアウトドアでは、けっこういいのでは? と思います。

このブランド、いろいろ「そうそう! そこに色が欲しかったの!」的な気配りが多く、見ててかなり楽しいです。
7分丈もあるし、スポーツブラやヨガウェアもあり、お値段お手頃なわりに、生地も悪くないです。

スニーカーにかかわらず、ウェアをお探しの方、一度見てみてくださいね。

クーピーのカラーマスカラ

「クーピー」って、今のお子さんも知っているのかな?
わたし世代は使っていた色鉛筆です。

そのクーピーが、最近カラーマスカラやアイライナーを出していて、
カラーバリエーションが豊富で楽しいんです。

わたしが好みで買ったのは、ラズベリーローズ。



このパープルも、目尻にワンポイントつけるとかわいいかなと思いました。



明るい色がパキッと出るので、オレンジやピンクはいいアクセントになりそう。



本当に発色がよく、かなりそのまんまの色が出ます。
目元の印象が全然変わるので、気になる方はぜひつけてみてください。

ドライヤーその後

以前ご紹介した、髪質が変わると評判のドライヤーですが、


勇気を振り絞って買いました。
使い方は、まず普通に温風で乾かしたあと、
冷風を地肌にあてると、髪の立ち上がりがよくなるとのこと。
その後も、温風と冷風を交互にあてるなどすると良いとのことでした。

わたしは普段は、乾かすときは、おおむね乾いてからブラシを使ってブローしていたのですが、
これだと、指ぐしだけである程度ツヤが出ます。
髪の毛がへたれてくる年齢、カラーリングが必要になってくる年齢だと、良い買い物かなと思いました。
(美容師さんによると、梅雨時などにも良いのでは? とのこと)
まだ使い始めなので、今後ツヤツヤになってきたら、このドライヤーのせいだと思ってください。

ちなみに、少し安いバージョンもあります。



こっちは試したことがないのでわからないのですが、
家庭用ならこちらでも十分なのかもしれません。

ちなみに、同メーカーのヘアアイロンもすごい人気なのだそうです。


 

ストレートアイロンもあります。


どれもいいお値段なのですが、
わたしは以前、思い切ってパナソニックのナノケアのドライヤーを買ったとき、
前使っていたものより断然乾きがはやいうえに、ツヤが出るので、
朝の支度が全然ラクになってしまい、毎日使うものは大事だなと感じたことがありました。
髪のこと、めんどくさいなー、大変だなー、と感じてる人に、おすすめしたいです。

忙しい朝に肌をキレイに見せてくれるCCクリーム

以前、旅行に行くときに、荷物を減らしたくて
「下地とファンデを持ってくんじゃなくて、色付きのCCクリーム一本でなんとかしたい」
と思って、探したことがありました。

探したのが前日で、駅ビルのドラッグストアとか、そんなところで探したのですが、
そこで見つけたのがこれでした。

↓こちらがピュアオークル。

 

↓こちらがピュアナチュラルになります。


いわゆる、色付きのCCクリームなのですが、

ほんのりムース状の軽めのテクスチャーになっていて、
するする伸びて、短時間でササッと塗れ、
スポンジなどを使わなくても、塗りムラが全然出ません。

乾燥もしにくいし、塗ってます! 感がないので、
「すっぴんだけど肌がきれいな人」みたいに見える効果もあります。

アイメイクなど、全体的にきちんとしたいときにはあまり向かないかも? という感じの薄づきCCクリームですが、
急いでるんだけどすっぴんはちょっと! っていうときには、なかなか強い味方で、
旅のために買ったはずなのに、それ以降も愛用してます。

お値段もお手ごろなので、ご近所用とかにもいいかもしれません。

髪質が変わるドライヤー

本日、ヘアサロンで仕入れたばかりの情報を、訳知り顏でご紹介させていただきます。
「ヘアビューザー」という、ちょっとお値段お高めだけどすごいドライヤーがある、という話を聞きました。


 

商品説明は、こんな感じです。

  • 髪質をつくり変え、ダメージ毛、老化した髪、生来の髪質までもプログラミングし、髪や頭皮までもみずみずしい未体験の美しさへと導きます。
  • バイオプログラミングテクノロジーの効果により、髪のタンパク質の水和水構造を堅固にするより、熱で髪を傷めません。
  • 高従来のドライヤーでは、乾かしているとツヤがなくなり、ざらついた手触りの髪質になりますが、ヘアビューザーは使うほどに髪がしっとり艶やかになります。
  • 「冷風をあてるだけで、素肌のキメが整う・潤いが増し、フェイスアップする」という従来の常識では考えられない革新的な美容機器としてもお使いいただけます。


    どんな構造になっているのか、私にはさっぱりわからないのですが、
    くせっ毛だったり、ちょっと長めの髪の人だと、かなり差がはっきりわかるらしく、
    「うちのサロンで、くせ毛のスタッフは全員買いました」
  • とおっしゃってました。

    わたしもこのドライヤーで髪を乾かしてもらったのですが、
    軽く指でとかしながら引っ張るようにして、ときどき冷風をあてたりしつつ乾かすだけで、
    乾いたあとの髪の手触りがぜんぜん違いました。
    ブロー前にスタイリング剤をつけてないのに、つけているかのような、さらさらで潤いのある手触りになるんです。

    ひるむお値段ですが、ドライヤーはいいのを使うともう戻れない、と言いますよね(わたしの心の中の格言)。
    毎日のことですから、髪質にお悩みの方は、ご検討をおすすめします。